Monthly Archives: 5月 2015

専門学校

アニメも学べる日本工学院八王子専門学校

「日本工学院八王子専門学校」は総合専門学校です。

そのうちのクリエイターズカレッジのマンガ・アニメーションコースでは、2年制と4年制とを選ぶことができます。

目指すのは高度な即戦力のクリエイターというだけあって、大学とは比較にならないほどの圧倒的な実習量で実践力を付けることができます。

この学校で特筆すべきは「産学共同制作」です。

この制度には企業と提携して、在学中から制作に関わることのできる実績があります。

最近のものでは、映画「ベルセルク」のラフアニメ制作に参加したり、日本ゲーム賞を受賞した「しゃぼんDEポン」にもゲームクリエイター科とコラボして、マンガ・アニメーションコースの生徒が参加していました。

また、映画「鷲宮☆物語」では劇中の企画・制作に携わっています。

在学中に生の現場を味わうことができるのは、この学校の醍醐味と言えるでしょう。

もちろんそれだけではなく、学校の設備には最先端のアニメ制作環境も整っています。

気になる方はぜひ一度、日本工学院八王子専門学校のオープンキャンパスに参加してみてはいかがでしょうか。

専門学校

東京ネットウエイブで活躍できるクリエイターを目指そう

東京ネットウエイブという専門学校では、ただ単にクリエイターとしての技術や式を学ぶだけではありません。

卒業後に、一人前の社会人として求められるビジネススキルやコミュニケーション能力も身に付ける指導環境があるのです。

このように、クリエイターとしての技術をはじめとする能力や社会人としての能力、2つを学ぶことができるのがこの学校の特徴です。

そして、アニメ関係の学科や専攻がある中で「メディアマネジメント専攻」や「メディアマーケティング専攻」があり、閉鎖的になりやすいアニメ業界で、他の業界との関係を築くことが出来るので、社会人になってからアニメ業界に就職しなくても、重宝するでしょう。

また、就職サポートシステムも充実していて、専攻を活かした企業への就職率もほぼ100%を誇っているので、就職関連に必要以上に心配することなく、クリエイターとしての技術を思う存分磨くことが出来るのも非常に魅力的です。

東京ネットウエイブが気になった人はぜひ一度、学校見学に行ってみることをおすすめします。

アニメ業界に就職できる専門学校

専門学校

専門学校東京デザイナー学院でタフなクリエイターを目指す

初めてアニメーションの学科というのを日本で設けたのが「専門学校東京デザイナー学院」です。

そのため、東京デザイナー学院では、長年蓄えてきた技術や知識、人脈などがあるので、就職実績も安定しています。

また、長い歴史があるからこそ、歴史を踏まえて進歩し続けて、確かなカリキュラムを組んでいます。

実際のカリキュラムを確認すると、まず、1年次では、プロになるための基礎的な力や技術面を習得します。

そして、2年次では、1年で学習したことを土台に、アニメの業界で即戦力となるための製作をする力や表現力をひたすらに鍛えていきます。

このように、段階を経て、しっかりとプロとして育成していくので将来は即アニメ関係の道に進み活躍することが可能です。

現に、東京デザイナー学院からの卒業生は多数アニメーションの現場で働いています。

即現場で活躍できるようなアニメーターを目指すのなら、東京デザイナー学院がオススメです。

ただし、このページだけを見て判断せずに、ホームページや実際に行ってみて、様々な情報を入手した上でアニメの専門学校を決めましょう。

専門学校

アミューズメントメディア総合学院東京校で見る人から創る人になろう

アミューズメントメディア総合学院(AMG)東京校の強みとして、講師が、現在も第一線で戦っている現役のプロであることがあります。

また、授業の全てが少人数制を採用しているということもあり、個人個人がしっかりとした指導を受けられる環境です。

そして、AMGのカリキュラムとして在学中に最低でも3本のオリジナルアニメを製作します。

このオリジナルアニメ製作は、学んだことを実際に実践しながら最先端の技術と知識が学びながらに吸収できるという点で、とても魅力的だと思います。

また、AMGは大学・短大生、社会人の再チャレンジの場として多くの生徒に支持されています。

その理由として、先ほど述べたようなカリキュラムや就職サポートの体制がしっかりしていることが挙げられます。

AMGについて少しでも気になったら、体験入学や資料請求、学校見学をして実際の雰囲気を味わってみましょう。

実際に自分で体験しなければ気が付かないこともあるので、自分から行動を起こしましょう。

アニメ専門学校AMGで技術をつける

専門学校

アミューズメントメディア総合学院大阪校でアニメを学ぼう!

アニメーションを学ぼうとしたときに専門学校には遠方からも集まってきます。

例えば、大阪校には、近畿、中国・四国、中部、九州・沖縄から来ている人が多いです。

なぜなら、大阪にはたくさんの専門学校があるからなのですが、これは、アニメーション製作会社が大阪に多くあるため、就職や実習などの際に効率化を図ろうとして大阪に多くの専門学校が集まりました。

その為、アミューズメントメディア総合学院大阪校でも、遠方から多くの学生が集まってきます。

この学校の特徴として、アニメーションに関しては、1からしっかりと教えていく環境と少人数制を取り入れているので、個々を意識した指導を行うことができるので着実と成長していけます。

また、入学してからアニメーションを製作するようなカリキュラムを組んでいるので、早い段階から現場の雰囲気や大変さ、大切なことなどを学ぶことができます。

このようなことは就職にも関係してくると思います。

初心者からでも1からアニメーションを学べるし、学生寮やその他諸々のことが整っているためたくさんの人が集まってくるのかもしれません。

アニメ専門学校は何がいいのか?